• 2013.5.10

やっぱりシーフードカレーは海の幸たっぷりがいい!

2013_0508_fish_05

 

40キロメートル以上に渡る海岸線を有する富津市。その中でも『金谷地区』は漁港もあり“黄金アジ”と呼ばれるこの海域特有の活きのいいお魚が採れることでも有名です。地元ではこのお魚を使ったお料理が振舞われます。

金谷の海上交通路で欠かすことができない『東京湾フェリー』。そのすぐそばでレストランやおみやげ屋さんを展開しているのが『ザ・フィッシュ』です。

 

多くの皆さんの期待に応えるレストラン『オーシャンフロント・シーフードレストラン ザ・フィッシュ』。海の幸をふんだんに使ったメニューの数々をいただいてみました。

 

2013_0508_fish_06

入り口を入るとボードにメニューの一部が紹介されています。豊かな海の幸とシェフの知恵が様々な創作料理を生み出しますね。あなたはなにを選んでみますか。

 

2013_0508_fish_04

まさにオーシャンビュー! 東京湾を眺めながら、あるいはその海を行き交う船を眺めながらガラス張りの明るいお席でお食事を楽しむことができます。実際この席についてみると天井の高さといい開放感といいこの場所ならでは快適な空間を楽しむことができました。

 

2013_0508_fish_03

漁師の海鮮パスタ』。トマトベースの女性に人気のメニューだそうです。シーフードたっぷりですね。酸味も聞いていてデリシャスです。

 

2013_0508_fish_01

海の恵みのピザ』。魚介もチーズもたっぷりの気になる一品。

 

2013_0508_fish_02

シーフードカレー』。シーフードと言ったらカレー、定番かもしれませんね。このほかにも海鮮丼海鮮ちらし魚の煮付けなど魚介を中心にしたメニューが数々展開されています。訪れるたびに違ったメニューを楽しんでみる、仲間・友人でシェアするのもこのレストランのメニューを楽しむのにいいかもしれません。

 

2013_0508_fish_09

サ・フィッシュの入り口にある『見波亭』では、鋸山をモチーフにしたバウムクーヘン『熟成バウム鋸山』を製造販売しています。”モンドセレクション” 最高金賞受賞だそうです。通信販売もされています。

 

2013_0508_fish_08

国道127号線を通る皆さんや観光バスが立ち寄る観光スポットです。

 

2013_0508_fish_10

南房総を旅行される際はここを訪れてみてはいかがでしょうか。きっと美味しい海の幸に出会えますよ。

5月19日には観光スポットである鋸山で野外コンサートがありますが、帰り道に寄って食事するのも良さそうです。

 

ザ・フィッシュ

 

(Ken)

関連記事

MOGIGRAPH

ピックアップ

2012.11.23

実は隠れ美術館でもあった、人情行き交うカフェ

コーヒーはお好きですか。どんなコーヒーがお好きですか。コーヒーほど人々の嗜好の別れる飲み物もそう多くはないかもしれませんね。そういうぼくはブ…

ページ上部へ戻る