• 2013.3.8

野生の椿があちらこちらに咲き誇る

 

この冬、今年に入って3度の降雪、2度の積雪に見舞われました。サザンカがずーっと咲いてはいましたが、なかなか椿が。先週ころになってようやく『やぶ椿』が咲き始めました。

椿-Camellia

椿-Camellia

樹高は3メートルくらい、とてもシンプルな咲き方です。

咲いてる様子

咲いてる様子

椿の花は付け根から「ポトリッ」と落ちるのであまり縁起の良い表現としては扱われませんが、綺麗さは失われません。なぜ花がそのような落ち方をするのかというと、花弁が根元で結合しているからなのだそうです。その点サザンカは結合していないのでハラハラと散るのですね。

130308tsubaki03

やぶ椿

椿は5月くらいまで咲くそうです。変種もあるので写真が撮れたらまたご紹介しますね。

 

(Ken)

 

関連記事

MOGIGRAPH

ピックアップ

2013.1.23

鋸山で、石切り職人をたどる ー中編

※この記事はシリーズです。前編、後編もお楽しみください。 ロープウェーを後にすると、そこはもう山歩きの様相を見せる自然の中へと…

ページ上部へ戻る